Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見通し5月31日

5月31日の見通しです。

昨日は強い下げでした。

引き続きショート方向で臨みたいと思います。
方向感に変化はありません。





見通し5月31日




スポンサーサイト

見通し5月30日

5月30日の見通しです。

大勢に変化なし、と見ています。






見通し5月30日





見通し5月29日

5月29日の見通しです。

ユロ豪ドルがショートに方向転換。

ユーロの下落基調は変わらず。豪ドル円はもみ合いを予想。
ということで、ユロ豪ドルショートは戦略的にはアリだと見ています。



見通し5月29日




見通し

週明けの見通し、28日は米国が休場のため、とりあえず小動きと予想しています。



見通し5月28日


見通し5月25日

5月25日の見通しです。

方向感は変化なし。

これだけの下落局面なので、余談は許しませんが、オセアニアは一旦下落が止まってもおかしくないかな、と思います。




見通し5月25日



見通し5月24日

5月24日の見通しです。

クロス円を中心に強い下落が示唆されています。




見通し5月24日







見通し5月23日

5月23日の見通しです。

大勢に変化はありません。

一方で、場合によっては大きく動く可能性があるのがユロドル、ポンドル、ドルフラン。
大きなトレンドになるかを注視しています。




見通し5月23日




見通し5月22日

5月22日の見通しです。

基調判断に変化はありません。
トレンドは一服するも、方向転換にまでは至らず、というところです。





見通し5月22日



見通し5月21日

5月21日の見通しです。

ユロ豪ドルが方向転換、ロング優勢です。

豪ドルといえば、Third Brainがかなり好調。依然下落を予想しています。





見通し5月21日





見通し5月18日

5月18日の見通しです。

昨日の予想は、大きく外れ。
ドル円、クロス円が大きく下げました。

添付の表の中で、いくつかターゲットを更新しました。





見通し5月18日




見通し5月17日

5月17日の見通しです。

ドル円がロングに方向転換しています。
昨年来、介入警戒感やトレンド転換の可能性も指摘されていて、素直にドル円は円安方向と見ています。

その上で、ユーロは引き続き下落基調。
ユロドル、ユロ豪ドルともショート方向で狙いにいきたいところです。

オセアニアはロングとは言えませんが、下落もいったんこの辺じゃないかな、とは思っています。





見通し5月17日





見通し5月16日

5月16日の見通しです。

ユーロの下落が目立ちます。
ドルも持ち直している上、ユロドルはターゲットまで、まだまだ距離があるので、狙うならユロドルかな、と思います。

ユロ豪ドルも方向転換。ただ、GW明けから夏場までは、大きなトレンドが継続する印象があります。
なので、個人的には、そうした方向転換に乗るかどうかは別の判断。

各通貨とも、それなりの値幅があり、トレードはできる環境だな、と思います。





見通し5月16日






見通し5月15日

5月15日の見通しです。

基本的な方向は変わりません。

ユロ円、豪ドル円、キウイ円はさらに大きな目標を出せなくはないのですが、まぁ、それはそれ。
そこは少し様子見しようと思います。





見通し5月15日




見通し5月14日

週明け5月14日の見通しです。

大勢に変化なし、と見ています。




見通し5月14日




見通し5月11日

5月11日の見通しです。

基本的には、大勢に変化なし、という認識です。

少し、方向感を見出しにくい印象です。





見通し5月11日




見通し5月10日

5月10日の見通しです。

クロス円は軒並み下落中。なのですが、下落余地が残されているのはユロドルかな、と見ています。

逆張りの局面とは全く思えないので、もしも反発した場合は見送り。
少し長い目でみた話、おそらく、ここから夏の終わりぐらいまでは順張りが吉ではないかな、と。

短期トレードとしては、今日の夜に英、米の指標発表があるので、その辺りでトレードができれば、というところです。




見通し5月10日




見通し5月9日

5月9日の見通しです。

今日も頑張りましょう。





見通し5月9日



見通し5月7日

5月7日からの週の見通しです。

テクニカル面で週末に大きな変化がありました。
また、ファンダメンタルに関しても欧州の選挙結果に注目です。





見通し5月7日




見通し5月3日

5月3日の見通しです。

特に方向に変化はありません。

その上で、ユロ円が新たな第1目標値を算出。ユロドルも転換間近。ユロ豪ドルも下値余地がありそうなので、ユロ絡みのショートが動き出せばトレードチャンスがありそうだと見ています。





見通し5月3日




見通し5月2日

5月2日の見通しです。

GWらしいといえばGWらしい相場。
引き続き円高を警戒、というところです。





見通し5月2日

Extra

プロフィール

Levitt

Author:Levitt
30代半ばの独身貴族

2011年はFXにどっぷり
12年はトレード時間を極力減らし、人生を謳歌する予定

日々考えたことを、日記・記録がわりに綴っていきます

最新記事

広告

クリック証券 DMM.com証券 みんなのFX FXなら キャッシング 09 88*31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。