Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見通し4月30日

4月30日の見通しです。

ポン円、ユロ円が下落を示唆。
ユロドルはロング継続。ドルフランはショートを継続。

ユロ豪ドルはターゲット達成後力を失い、ショートへの転換スレスレのポイント

少し神経質な展開を予想しています。





見通し4月30日



スポンサーサイト

見通し4月27日

4月27日の見通しです。

昨日に引き続き、大勢に変化なし、と見ています。





見通し4月27日






見通し4月26日

4月26日の見通しです。

大勢に変化なし、というところでしょうか。





見通し4月26日



見通し4月25日

4月25日の見通しです。

基本的な認識は変わりません。

ただ、ユロ円、ユロドルが反転ポイント、ロスカットラインを切り上げています。
現状では、ショートに反転する可能性は低いと見ていますが、いずれにしても今日は少し慎重なスタンスをとりたいなと考えています。




見通し4月25日


見通し4月24日

4月24日の見通しです。

基本的な認識は変わりません。

昨日はユロドルが反落、ドルフランは上昇しましたが、重要な節目までは到達せず。
ユロドルは強気、ドルフランは弱気との見方を継続します。




見通し4月24日


見通し

4月第4週の見通しです。

クロス円とユーロドルがロングに方向転換。
ドルフランはショートに。

いずれも上昇、下降に大きく余地を残した状態です。

さらに、例年GWは大きく動く傾向があり、来週以降、ちょっと期待感・ワクワク感が大きいです。


損切りは潔くやります。


・・・やるんですが

個人的にはユロドルロング、ドルフランショートがかなり面白そうだと見ています。




見通し4月第4週


見通し4月20日

4月20日の見通しです。

ユロ円とユロ豪ドルがロングに転換。

ユロ豪ドルは、以前書いたショートの目標値には届きませんでした。
ただ、こういう目標値未達で反転した場合、往々にして勢いは強いです。

個人的にはユロ豪ドルロングが今日の狙い目かな、と見ています。




見通し4月20日


見通し4月19日

4月19日の見通しです。

ポン円がロングに転じています。
ただし、第1目標には既に到達。逆張る相場でもなさそうなので、手を出しにくい印象ではあります。




見通し4月19日


見通し4月18日

4月18日の見通しです。

基本的に大勢に変化なし、と見ています。



見通し4月18日









見通し4月17日

4月17日の見通しです。

おおよそ大勢に変化はありません。
ただ、ポン円は抜けると大きく下がる可能性があるのかな、と見ています。




見通し4月17日




ユロ/豪ドル

トレードの記録です。

もう少しバックテストを続けたいため、残念ながら、まだデモです。


ユロ豪ドルの現在のターゲットは、
第1が      1.25032
第2が      1.24432
損切りラインは  1.2761

昨日の高値は   1.2687

昨日のブログで「戻りを作れば」と言った通り、理想的な戻り。
一番いい場所でリスクリワード
1.8:0.8

下方ブレイクの兆しが見えたところで
1.6:1

といった所。


たまたまトレードできる環境だったので、デモトレードを実施。強気の売り浴びせ。
赤の縦線のあたりが売り始めた位置です。

金曜日だったこともあり、短期トレード。ポジションはすべて決済しています。




トレードT‘QS



記録413



見通し

4月第3週の見通しです。

ユロ/豪ドルは引き続き下げ。
クロス円はいずれも上伸か下落かの境目にある印象。上伸の可能性の方が、やや高いかな、と見ています。

損切りラインさえはっきりしていれば、逆張りを仕込むのも一案かな、と。




見通し4月第3週




見通し4月13日

4月13日の見通しです。

昨日ブログで触れたEUR/AUDはショートに転換。目標値までの距離もあるので、戻りを狙っていくのも面白いと見ています。豪ドル円については戻りすぎ。もう少し、もみあわないと私の場合はトレードできません。




見通し4月13日



見通し4月12日

4月12日の見通しです。

特に基本的な認識は変わりません。

あえていえばEUR/AUDあたりは下がると面白いのかな、と。

豪ドルについては今日の終値が仮に82.7あたりを下回らなければ方向転換も期待できるのではないか、と見ています。




見通し4月12日







Third Brain

結局私は雇用統計の前にポジションを手放したのですが、インヴァスト証券シストレ24の「Third BrainFX AUD/JPY」がやはり、かなり強烈です。

先月まで、豪ドルの上昇をしっかりと取ったかと思えば、ここ1カ月弱は反転、ショートで1400pips近くとっています。含み損もほとんどありませんでした。

口座を開けば、取引履歴は無料で見ることができるので、興味のある方は一度見てみる価値はあるだろうと思います。


見通し4月11日

4月11日の見通しです。

昨日はクロス円が一段の下落。
特に豪ドル円、ポン円あたりが狙い目だったんだろうな、と思います。

さて、たぬきの皮算用はさておいて。

憶測でトレードはしませんが、豪ドル円なんかは82円前後で一旦下落が落ち着くのではないかと見ています。
まだ若干勇み足の印象もありますが、ぼちぼちロングを仕込んでも面白いところ。日足MACDでのダイバージェンスなど、さらに根拠が出てくるようなら、トレードしてもいいのかな、と。

所感でした。




見通し4月11日


見通し4月10日

4月10日の見通しです。

大勢はおろか、微妙な数値に至るまで、ほぼ変化ありません。

しばし、動き出すのを待つばかり。
こういう日はワクワク感がありません




見通し4月10日



見通し4月第2週

4月第2週の見通しです。

金曜日の雇用統計では派手に動きましたが、テクニカルの観点からは大勢に変化なし、と見ています。

意外なことに「雇用統計をはじめ、指標で基調判断は変わらない」ことが多いです。

以上、ご参考までに



見通し4月第2週




シストレ24

ポジションをスクエアにして、ここらで一度、シストレの使い方を考え直してみたいと思います。

今のところ、シストレで使えるな、と思ったのはThird Brainのみですね。

LaTeslaも、ここまでのところ結果を出していますが、150pipsのドローダウンを抱え、反転した後の利食いが20pipsなど、トレードルールに違和感を感じることがしばしば。なかには、ようやく含み益になった途端に決済&ドテン、いきなりマイナス150pipsといったことも


日々の見通しと食い違うことも多々あり、そうしたポジを保有するのは気持ちのいいものじゃありません。


一方で、感情に流されずに、規律を守り続けられるのは、とてもよいです。

結論、シストレ24は、今後は、自動売買ではなく、インジケータとして使おうかなと。
実際のトレードは別の口座で。
Third Brainはインヴァストの口座を見て極力同じポジを保有。
LaTeslaは50~100pipsの含み損を抱えたら、日々の見通しと矛盾しない限り同方向のポジを持つ、

今後は、こんな感じで使おうかなと考えています。


見通し4月6日

4月6日の見通しです。

各通貨ペアとも、基本的な認識は変わりません。

ポン円、ドルフラン、それと特にユーロ円が綺麗に目標値を達成。
毎回絶対、とはいきませんが、そこそこの高確率だとは思っています。

そして、今日は雇用統計。
ポジションは既に手動で決済しています。

惜しむらくは、自動売買ゆえにドルフランがショートポジだったこと。
軽い傷跡を残してくれました。



見通し4月6日


???

ちょっと謎だったので、誰か親切な人教えて下さい

今日は、「投資・マネー」ジャンル以外の、あまり心当たりのないブログの著者からのアクセスが、かつてないほどありました。

みなさん、なんで来たんだろ?




見通し4月5日

4月5日の見通しです。

ポン円が新たにショート方向に転じました。
気が付けばクロス円相場は全面的にショート。

ただ、雇用統計まで日もなく、引かされ玉は早めに処分したい所です。




見通し4月5日


見通し4月4日

4月4日の見通しです。

ドルフランがロングに転じました。
その他の通貨については、基本的な認識に変化ありません。




見通し4月4日


見通し4月3日

4月3日の見通しです。

ユーロ円がショートに転じました。
比較的狙いやすい状態ではないかと見ています。



見通し4月3日



見通し4月2日

4月2日の見通しです。

Malomaを損切りした後、LaTeslaとThird brainを稼働させています。

なのでドルフランは上がってほしいところですが、現状、見通しは少し厳しいな、というところ。
今週も頑張りましょう。




見通し4月第1週



Extra

プロフィール

Levitt

Author:Levitt
30代半ばの独身貴族

2011年はFXにどっぷり
12年はトレード時間を極力減らし、人生を謳歌する予定

日々考えたことを、日記・記録がわりに綴っていきます

最新記事

広告

クリック証券 DMM.com証券 みんなのFX FXなら キャッシング 09 88*31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。