Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録用

昨日の値動き

こういう下落は、どこでとったらいいんだろう…

記録として、検討課題をアップしておきます。




詰録用



スポンサーサイト

見通し1月31日

1月31日の見通しです。

特に見通しに変化はありません。

全般的に上昇エネルギーを吐き出した後の宙ぶらりんな状態。
上下の節目を超えない感じでのもみあいがメインシナリオ

トレードは聖杯もどき、とロンドン時間のブレイク、ベーシックフォーメーションに基づくトレード
この3種類


Daily Averageは141




見通し1月31日




記録

1月30日のトレード記録です。

ユロドル
1.31403S 1.31477 9
1.31594L 1.31497 3
1.31569L 1.31497 5
1.31476S 1.31412 20
1.31131S 1.3119 7
1.31221L 1.31295 14

今日一日の資金の増減はプラス0.12%

トレード記録をつけるのは、やはりとても良いです。

典型的な自分の負けパターンだな、と思います。

1.トレード開始
2.ひと桁%ぐらい勝ち
3.そのひと桁%分を余裕資金とカウントし、いつもより大きなロットで勝負ができると思い、ロット数、トレード回数を上げ、P&Fの目標値まで大勝負
4.うまくいけばもう一勝負、うまくいかなければ資金のマイナス10%にストップを置いて敗北
5.10%減らした後は一旦落ち着いて数%取り戻す
6.やっぱりいけると勘違い。てっとり早く原資を戻そうと大勝負 ←今ここ

7.さらにマイナス10%
8.いやになってトレード中断

今日は結果として資金増にはなりましたが、チャンスを待ちきれず、ブレイクアウト狙い。
腰が定まってないので、安易にナンピン。すぐにロスカット。

さらに傷口を広げる前に気づくことができたので、とりあえず今日はここで終わり。この先はノートレード

明日の戦略は明日の朝に考えます。
そして決めたことは守ります。




120130.gif


記録追加

トレード記録の追加です。

ユロドル
1.31184S 1.31136 20枚

資金の増減は、プラス0.73%

最後のトレードは振り返って見てみると、かなり危ない場所だったんだなぁ・・・、という感じ

27日一日のトータルでは、プラス2.5%




120128.gif


FX先生

杉田勝さんの「FX先生」を読みました。

さすがに良いことが書いてありますね。
彼の言葉は、いろんな人が受け売りで言っていて、いくつかは私も既に聞いたことがありました。

断片的だった知識を体系的に整理できたのはとても良かったです。


以下は、記録用のメモ

◆まずは「負けないトレーダー」に
20EMA3原則を守れば圧倒的に負けにくくなる
 ・価格が20EMAより上ならロングしかやらない
 ・価格が20EMAより下ならショートしかやらない
 ・価格が20EMAをまたいでいる時はトレードしない

◆三種の神器は「ダウ理論」「20EMA」「RSI]

◆FXに必勝法はない。「リスク無限のFX」は必ず負ける

◆為替は三次元

◆高く買う、安く売る

◆トレンドは高値と安値を同時に切り上げ、または切り下げている状態
 ・トレンドラインはそういう状態を見つけて引く
 ・ヒゲは含める。実態で引くやり方は、欧米人が見るバーチャートに投影するとナンセンスに見える

◆「つつみ足」「はらみ足」に注目
 ・個人的には「つつみ足」とダイバージェンスが重なれば、底値から100pipsほど取れると思う。

◆チャートパターン(ベーシックフォーメーション)を活用して、トレードストーリーを描く。ストーリーがあるので、IFDOCOを使いこなす

◆目標が必要。「できるだけたくさん稼ぎたい」というトレードでは、いつか運任せなトレードを引き起こし、損切りするタイミングを遅らせる

◆理想設定の3要素
①理想を叶えるための金額
②理想に向かってやるべきこと
③理想のために日々できること

◆勝敗を分かつのは、ほぼメンタル面にある。メンタルの構えができていないと、勝率6割の手法でも、4割の負けに耐えられない

◆勝つための秘訣は「笑顔」。成功体験を基にジンクスをつくる

◆朝は野菜を多く摂る。水は1日1.5L。運動も。「健全な魂は健全な肉体に宿る」




 


見通し

来週初めの見通しです。

ドル円で新たなショートシグナルが点灯しています。
それ以外は大勢に変化なし。

節目を意識しつつ、短期トレードに精進という所ですね。

昨日のトレードで一つ記録してないものがあるので、業者のメンテナンスが終わり次第アップします。




見通し1月28日



記録

記録

ユロドル
1.31454S 1.31323

資金の増減はプラス0.6%




1201273.gif



記録

記録

聖杯もどき

ユロドル
1.31108L 1.31155 5

資金の増減はプラス0.18%




1201272.gif


記録

1月27日のトレードの記録

今日は二つの順張りトレード
ダブルボトムのネック抜けでL、それまでのロスを取り戻す。



いつもドテンで取り返してる・・・


ユロドル
1.3093S 1.31087 5
1.30906S 1.31197 8

1.31251L 1.31439 8
1.31197L 1.31439 12

資金の増減はプラス1%




1201271.gif





見通し

1月27日の見通しです。

基本的な認識は変わりません。
私にとっては、大きく狙う日ではありません。




見通し1月27日


記録

今日のトレードは聖杯もどき

ユーロドル
1.31612S→1.31614 4枚
1.31667S→1.31614 5枚

資金の増減は、プラス0.14%

本来のルールに比べ、少し勇み足。

トレードしたのは添付の画像の青四角をつけた所

その前に条件を満たした場所が2カ所ありますが、勤務先からの帰宅途中だったため、トレードできず。
たぶん、それがストレスになってトレードを待てずに勇み足。

一方で、もし、1番目に入っていれば損切り。
2番目は入っていれば利益。

裁量ではロンドン時間はトレンドが出やすいから逆張りは負けやすいと感覚的に思いますが、まだまだ勝てる場所と負ける場所を機械的に判断できるわけではありません。



1201261.gif


見通し

1月26日の見通しです。

各通貨ペアともターゲットに達しつつあります。
勢いが継続する場合もありますが、とりあえずは一旦落ち着くのかなと見ます。

今日はロンドン、NY時間に多少の時間がとれそうなので、トレードします。

昨日はノートレードでした。




見通し1月26日



記録

トレードの記録です。

1月23日
ユーロドル
1.29416S 1.29362 10
1.29264S 1.2933 4
1.29348S 1.2933 8

資金増はプラス0.3%

24日はノートレードでした。





見通し1月25日

1月25日の見通しです。
基本的には全面的にロング。

ただし、場合によっては、むしろ逆張りスキャのチャンスかなと思っています。




見通し25日



見通し

多少の失意とともにブログを再開します(笑

こうしてトレード記録を残すことは、自己を律することにつながるので良いですね。
また、今日から頑張ります。

ブログの更新がなかった期間はノートレードでした。

…チャートも見たくありませんでした(笑


さて、今後の見通しですが、オセアニアが引き続き強いです。
特にキウイは順調な伸びが期待できそうです。

豪ドルは、第1ターゲットに到達。
ここにちょっとした壁があるので、少し見極めた後、引き続いての上昇を期待します。

ユーロも第1にほぼ到達。スキャはやりますが、基本認識は様子見

ドル円、ポン円とも見通しは今日の段階では変わらず。
いずれも反発の壁スレスレの位置にあるので、一気に伸びる可能性も、一気に落ちる可能性もありそうです。
ただ、無理して狙うよりは、基本的には23日、または24日の終値を見て展望を判断するのが吉だと考えます。



見通し23日修正





見通し

見通し1月19日2



残念ながら昨日は損切り。
なので今月は、この先ノートレード

資金は-10%

敗因は明確。P&Fに振り回されての根拠薄弱なオーバートレードと大きすぎるロット。

一方で聖杯もどきは悪くない成績。
しばらくはデモトレードで聖杯もどきでしかトレードしない練習の期間とします。

目標は頑張って1日0.5%の資金増。

【聖杯もどき】
リンダラリーが「聖杯」と名付けたトレードのアレンジ版

ルール
・時間足は1分足
・ADXが30以上、ボリンジャーバンド幅が20pipsを超えてから、さらに10pipsトレンド方向に値が動いたら最初のエントリー。逆張り
・さらにトレンド方向に15pips動くとナンピン。マーチンゲールで。
・含み益でも含み損でも1分足ミドルバンドタッチで決済。

決済は・・・

1.27685Sの指値、逆指値はそれぞれ
1.255 と 1.281

利食いは場合によっては早めます。
損切りは何があっても動かしません。



記録

1月17日の記録

良くないトレードを連発してます
今の保有ポジを損切りすることになれば、今月のトレードはおしまい。

負け
1.2707S 1.27298 3
1.27234S 1.27298 3
1.27248S 1.27298 3
1.27268S 1.27298 5

勝ち
1.27526S 1.27486 6
1.27636S 1.27572 4
1.27869S 1.27821 4

負け
1.27805S 1.27839 10
1.27782S 1.27839 4

勝ち
1.27808S 1.27752 6
1.27793S 1.27752 6

負け
1.28084L 1.27691 20
1.2796L 1.27882 10

保有中
1.27685S 20枚

今朝の時点でトータルの資金増減は、プラス0.6%


01181.gif




見通し1月18日

オセアニアが上方ブレイクの兆し。
キウイ円は第1ターゲット達成。

ユーロは素直に見れば持ち合い状態。


見通し1月18日


見通し1月17日

基本的な認識は昨日までと変わりません。

見通し1月17日


休場

今日はマーチン・ルーサー・キング・デイでアメリカ市場が休場。

なので私もトレードはおやすみ


大三元

見通し1月14日

来週の見通し。

ユーロ絡みが再度強い下落のシグナルを発しています。
その他は大勢に変化なし。

個人的には資金増のペースが早すぎると感じています。

10日 -0.005%
10日 +0.18%
11日 -1%
12日 +1%
13日 +3.6%

ここ2日間、資金増のペースが1日2%。
このペースを続けると、オーバートレード、過剰なロット数になるのがオチ


週明けは1日0.5%~1%増ぐらいをめざして頑張りたい。



見通し1月14日

ごりごり

ゴリゴリのトレード記録

1.27089L 1.27151 10 6.1*10
1.26996L 1.26951 10 -4.5*10
1.27214L 1.26963 5 -25.1*5
1.27306L 1.26969 5 -33.7*5
1.27014L 1.26973 10 -4.1*10
1.26953S 1.27029 20 -7.6*20
1.27045L 1.2702 20 -2.5*20
1.27027S 1.26963 20 6.4*20
1.26951S 1.26937 1 1.4*1
1.26949S 1.26936 10 1.3*10
1.26973S 1.27013 20 -4.0*20
1.27012L 1.26923 20 -8.9*20
1.26931L 1.26889 20 -4.2*20



1.26873S 1.26356 20 51.7*20

P&Fでロングのエネルギーを放出したその日にショートのシグナルが点灯したのは初めて見た。
よく勝てたな、とも思うけど、一方で予想通りの勝ちでもある。

トータルの資金の増減は+3.6%




01134.gif

記録

今日のトレード

ユロドル P&F
1.28649S→1.28436 3枚


01132.gif


P&Fの0.1目標値1.289に対し、1.2878まで到達。
上昇エネルギーを放出。

大きなトレンドは間違いなくユーロ安。
ここからは再び反転ショートの番だと見る。

ある意味で今日はショートのビッグチャンス。
年に10回もないぐらいのレベルかもしれない。

ショートのシグナルは1.27割れ
ターゲットは1.255
おそらくオーバーシュートまでする。

この間のストップ狩りの形はちゃんと記録していきたい。

トータルの資金の増減は+1.5%

見通し1月13日

色々新たな動きが見えてきました。
ユロドル、新たな0.1ターゲットを算出。

ドル円の見通し。

スキャ向き通貨で方向感が出るのは、個人的には望ましい状況だと感じます。


見通し

記録

1月12日のトレード記録

順調に聖杯
1.27581S 1.27545 3
1.27559S 1.27545 3
1.27579S 1.27592 3
1.27351L 1.27381 3
1.27539S 1.27504 5

マイナスの嵐
1.27795S 1.27766 8
1.27689S 1.27784 8
1.27435S 1.2796 3
1.27531S 1.2796 2
1.2778S 1.2796 8
1.27651S 1.2796 3
1.27895S 1.2796 5

ドテン起死回生の一撃
1.27975L 1.2834 21


01121.gif

最初の赤四角で聖杯もどきをしかけ。次の赤四角でドテン


豪ドル円
79.432L 79.437 4

聖杯もどきが大逆風を食らう場面を経験・記録できた。
00(ダブル・オー)をまたぐ強いトレンドは往々にしてダブル・オーを30pips程度上回る。
1.2834の指値は偶然ながら、ほぼジャスト

今日の記録を基に、聖杯もどきのやり方を検討し直すこと。この強いトレンドの処理の仕方を学ばない限り、同じ失敗を繰り返す。例えば今日の場合は5分足で隠れダイバージェンスだった。とか。

トータルの資金の増減は+1%

見通し1月12日

基本的な認識は昨日と変わりません。

ユーロドルの下げの強さは少し気にかかりますが、今日は超短期スキャ以外でユーロドルを保有する気はないので、あまり関係ありません。
ユロドルの見通しは明日考えます。


見通し1月12日

記録

寝落ち。有り得ない。
慌ててユロドルロスカット

そして、第1ターゲットを抜けたポン円を116.4めざしてショート

遅くなったので時間切れで終わり。

こんなことやってちゃいけない

トータルの資金の増減は-1%

ユロドル 聖杯もどき
1.27443L→1.27451 2
1.2749L→1.27456 3
1.27819S→1.27771 3
1.27775S→1.27771 3
1.26959L→1.27092 3

寝落ち不要ロスカットポジ 聖杯もどき
1.27337L→1.26769 3
1.27006L→1.26769 3
1.2712L→1.26761 5
1.27216L→1.26761 3

01111.gif

01112.gif



豪ドル P&F
79.085L→79.202 1

01113.gif


ポン円 P&F
117.956S→117.853 7
117.881S→117.806
117.976S→117.807(4),117.787(3)

01114.gif

記録

今朝1回トレードしたので記録です。

ユーロドル 聖杯もどき

1.27499L→1.27557 3枚

見通し1月11日

オセアニア以外はほぼ前日、前々日の終値が変わってない。
もうしばらく動き出すまでエネルギーを溜めるのかな、と。

オセアニアはかなりエネルギーを溜め込んでる。
上に放たれれば豪ドルは84円、キウイも64円をめざしたい。


見通し0111

Extra

プロフィール

Levitt

Author:Levitt
30代半ばの独身貴族

2011年はFXにどっぷり
12年はトレード時間を極力減らし、人生を謳歌する予定

日々考えたことを、日記・記録がわりに綴っていきます

最新記事

広告

クリック証券 DMM.com証券 みんなのFX FXなら キャッシング 09 88*31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。