Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余談

今回の記事は余談ですが・・・


見事な成績、正々堂々とした姿勢が清々しいです
インヴァスト証券さんのシストレ24、Third Brainが好調です。


シストレに合わせるのではなく、裁量のトレードですが、直近の履歴です。
P&F,Third brainの方向が揃った時は、強気のアプローチも可能かな、と思います 




履歴豪ドル円




スポンサーサイト

Third Brain

結局私は雇用統計の前にポジションを手放したのですが、インヴァスト証券シストレ24の「Third BrainFX AUD/JPY」がやはり、かなり強烈です。

先月まで、豪ドルの上昇をしっかりと取ったかと思えば、ここ1カ月弱は反転、ショートで1400pips近くとっています。含み損もほとんどありませんでした。

口座を開けば、取引履歴は無料で見ることができるので、興味のある方は一度見てみる価値はあるだろうと思います。


シストレ24

ポジションをスクエアにして、ここらで一度、シストレの使い方を考え直してみたいと思います。

今のところ、シストレで使えるな、と思ったのはThird Brainのみですね。

LaTeslaも、ここまでのところ結果を出していますが、150pipsのドローダウンを抱え、反転した後の利食いが20pipsなど、トレードルールに違和感を感じることがしばしば。なかには、ようやく含み益になった途端に決済&ドテン、いきなりマイナス150pipsといったことも


日々の見通しと食い違うことも多々あり、そうしたポジを保有するのは気持ちのいいものじゃありません。


一方で、感情に流されずに、規律を守り続けられるのは、とてもよいです。

結論、シストレ24は、今後は、自動売買ではなく、インジケータとして使おうかなと。
実際のトレードは別の口座で。
Third Brainはインヴァストの口座を見て極力同じポジを保有。
LaTeslaは50~100pipsの含み損を抱えたら、日々の見通しと矛盾しない限り同方向のポジを持つ、

今後は、こんな感じで使おうかなと考えています。


記録

Malomaが利益を確定させました。
Maloma自体はおよそ175pipsほどとっています。

まぁ、満足できる結果ではありますが、
・連続でトレードしすぎ
・トレールの発想がない
という点は少し気にはなります。

来週にかけて、少し設定をいじりたいなと感じています。



シストレ結果23日


Maloma

Malomaのその後です。

0.93161ロング→0.91100   -206.1
0.93149ロング→0.91190   -195.9

1.30195ショート→1.32235  -204.0
1.30205ショート→1.32232  -202.7

ドルフラン、ユロドルともに損切り。

パターンを見ると、ブレイクアウト狙いのロジックでは避けがたい、高値・安値掴み。
もう少し様子見が必要ですが、現段階では、200pipsは損切りの水準として許容範囲かなという印象です。


さらにその後、新規でポジションを構築。私はここから実弾で参加。
現在の保有ポジは、

ドルフラン
0.91143と0.91099で2本ロング

ユロドル
1.32428でショート(本来二つポジるところですが、設定を変えて建玉は一つのみ)


このポジは、前回と違い、別の分析の観点から見ても妥当ではないかと考えています。

いずれにしても、さらに様子見を継続したいと思います。





Extra

プロフィール

Levitt

Author:Levitt
30代半ばの独身貴族

2011年はFXにどっぷり
12年はトレード時間を極力減らし、人生を謳歌する予定

日々考えたことを、日記・記録がわりに綴っていきます

最新記事

広告

クリック証券 DMM.com証券 みんなのFX FXなら キャッシング 09 88*31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。