Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検討課題

ブログ更新のない間、PCのトラブルがあり、一度データが消えました。

幸い、2日は少しトレードができたので、デモ口座の履歴は、データ消去前とほぼ同様のプラス28%になっています。


さて、本題です

先日、古くからの知人と話していて、ふと、一番勝っていた時のやり方を思い出しました。

相場分析、というよりポジション管理に関するものです。

両建て、ナンピン、マーチンゲール、なんでもありのルールのため、ある意味で制御がきかず、封印していたのですが、2日は久しぶりにやってみました。

結果は上々かな、と。
しばらく、このやり方を復活させてみようと思います。




キャプチャ






スポンサーサイト

ロット数

これもハッキリさせないといけない課題なのですが、トレードにあたってのロット数。

昨日のトレードが実感ベースでも計算ベースでも今のところしっくりきます。

デモ口座のスタートの資金5000ドルに対し、レバ200倍ならば最大で約8ロット保有できます。
それに対し、昨日の最後のトレードでは2ロットで12pipsとって、およそプラス5%。

5%なら負けても躊躇なく損切りができ、利益を確定できた時にもある程度満足できます。


だいたい、最大保有可能ポジの4分の1程度を最初のロット数にして、10pips前後とれたらよしとすべし。
しばらくはこんな感じでトレードしようかなと思います。

しばらくやってみて、必要なら、また変更します。


追記

追記です。

最近興味があるのが、インヴァスト証券のシストレ24。
かなり勝率の高いものもあるようで、とりあえず口座を開いてみました。

今後、そう遠くない段階でフォローする通過ペアにusd/chfを加えようかと思っています。

勝率の高いロジックでポジションをもった時に、追随してハイレバ口座で同方向のポジをもとうかな、と。

検討課題でした。


雑感

さて、月をまたいだので、自分に課す制約は今は何もなしだと考えています。

改めて記録を振り返ると、聖杯もどきは自分のものとして定着させたいところ。
とれる値幅の小ささはロットでカバーしようかな、と。

調べてみれば海外業者も今はスプレッドが、だいぶ狭くなってますね。

リアルマネーのトレードに切り替えたら、それはそれでブログにアップして、改めて自分を律していきたいと思います。

あと、相場分析については、技術的なものは、もう、だいぶ長い間変わっていません。

一方で、トレード結果に影響を与える要因としては、分析やトレードの技術というより、その時の心理状態のほうが圧倒的に大きいと感じるようになりました。

恥ずかしい話ですが、これからは極力その日の心理状態をブログにアップしていきたい、と弱々しく決意しています。



記録用

昨日の値動き

こういう下落は、どこでとったらいいんだろう…

記録として、検討課題をアップしておきます。




詰録用



Extra

プロフィール

Levitt

Author:Levitt
30代半ばの独身貴族

2011年はFXにどっぷり
12年はトレード時間を極力減らし、人生を謳歌する予定

日々考えたことを、日記・記録がわりに綴っていきます

最新記事

広告

クリック証券 DMM.com証券 みんなのFX FXなら キャッシング 09 88*31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。